« AppSaverでバックアップ | トップページ | iPhoneのアートワーク整理 »

2010年12月14日 (火)

Archos28 Froyoアップデートその後

Archos公式サイトにAndroid2.2(Froyo)へののFirmwareが公開されていたのでアップデートした。
その後の状況をまとめてみると

【良くなった点】
Wifiの掴みが早くなった。
購入時のAndroid2.1(Eclair)ではWifiに繋がるのに時間がかかったりブツブツ切れていたのがFroyoになって大幅改善。
まぁ元がクレームレベルだったので普通になっただけなんだけど。

他にもFlashとか色々あるんだろうけど、いかんせんオフラインで会社で使っているのでまだ味見していない。

【悪くなった点】
2chでも話題になってるけど重くなった感じがする。
ただ重いのは起動直後や何かが固まった時くらいなのでさほど実害は感じない。
System MonitorやQuick System Infoで無用なアプリを閉じれば重さを改善できる。

Adobe Readerがまともに動かない。
職員のPHS一覧などさっと見たいPDFファイルをEclairの頃は見れていた。
しかしFroyoにしたとたん見れなくなったのだ。
画面サイズなら表示できたりするんだがこれじゃ使い物にならんわけで改善を待つしかない。

追記.朝起きると普通に電源が入らず電源ボタン長押し&ダブルクリック風2度押しでブート。なんだかなぁ。。。

【2.1でも2.2でも】
YouTubeがまともに動かん。
私はオフライン使用が主目的なので困らんけどインターネット端末としては問題だろう。
ローカルに置いた動画を再生する分にはそれなりに綺麗になめらかに再生できる。
しかしYouTubeでオンラインで観ようとすると動かなかったりカクカク止まったり。
この問題についてはgAppsInstaller.apk、gApp4Archos2.apk・・・と改善が続けられ
最新は gAppsInstaller_v4.apk

※再起動で起動できなくなった場合はこちらを参照して復旧を試みてください。

おかげでなんとか表示できるようになったのだけどまだカクカク(^^;
(音楽はスムーズなんだけど画像がダメダメ)

Youtube1 Youtube2

こんな感じで表示できて、横にすればフル画面(とはいえ小さいけど)
ちなみに大好きなSCANDALの「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」のPVである。

Youtube3

gmailは使えるし、連絡先もすんなりGoogleで管理してるのが取り込めた。
カレンダーは「ジョルテ」でなんとか使えている。
PDFが表示できれば会社では困らんのだけど・・・待つしかないか。。。

Archos28や32の購入をお考えの方へ

iPod touchと比較してしまうと質感や小ささによる使いにくさ、上記不安定さなどで大幅に見劣りしてしまいます。
(私はメイン機としてiPhoneがあるので気に入っていますが)
どちらかというとiPod nanoより高機能・・・程度に思った方が後悔しないと思います。

GPS機能があればジョギングのお供に良さそうなんだけどGPSロガーとの連携でも試してみようかな♪

Wireless GPS Logger M-241 Wireless GPS Logger M-241

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« AppSaverでバックアップ | トップページ | iPhoneのアートワーク整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AppSaverでバックアップ | トップページ | iPhoneのアートワーク整理 »