« WGConnectでワイヤレスゲート | トップページ | EeePC やiTouch画面を Falcon風に »

2010年4月 3日 (土)

E30HTをヤフオク出品

昨年6月にE30HTを購入して1年も経たぬうちにiPod touchに乗り換えてしまった。

別に機能的に不具合があったわけではない。
むしろ

 GPS搭載
 Wifi ルーター機能
 QWERTY配列キーボード
 Bluetooth

と欲しい機能を網羅した私にとっては理想のハード形態。

しかし、以前記事に書いたように、ソフト的にプアーさを感じてしまった。
Windows CE時代から引き継がれているOSなのでそれなりに様々なソフトは世の中に出ている。
しかし、いざ欲しいソフトを探すと高額なものしか無かった。

 1996年のWindows CE⇒2000年のPocket PCと引き継がれたWindows Mobile
 2007年から始まったiPod touch

これだけ歴史的に差があるのに翻訳ソフトであそこまで差が出るのはアプリケーション開発インフラに大差があるとしか思えない。
アプリケーション開発者にメリットがある形態でなければあんなに短期間でアプリケーションが充実するとは思えない。
(あくまでも素人の私の推測ですけど)

ipod touchを使っていて感じたのが、住所録の住所からGoogle mapに自動的に飛んだり、 写真をメールで送るのが簡単だったりとユーザーに親切なインターフェース。
改めてE30HTを触ってみたが既に私の指は静電式タッチに慣れてしまい感圧式タッチを器用に使えなくなっていた。

今の環境、iPod touch + PocketWifi ではGPS機能が使えない。
なんとかE30HTのGPS機能を活かせないものか?
と一瞬E30HTをSIMフリー化して・・・な~んてことも考えたがCDMA2000じゃ意味無しなようだ。

諦めてヤフオク出品することとした。

E30ht_all

ハード(装備)は気に入っているのに・・・残念な気分。
EMのS21HTにしていれば今頃iPod touchの良い相棒になっていたのだろうなぁ。。。

Apple iPod touch 第2世代 32GB MC008J/A 最新モデル CE Apple iPod touch 第2世代 32GB MC008J/A 最新モデル

販売元:アップル
発売日:2009/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« WGConnectでワイヤレスゲート | トップページ | EeePC やiTouch画面を Falcon風に »

コメント

こんばんは。

そうですか、残念な結果と言うか見えていた結末というべきでしょうか。
かく言う私も、HT-01A(WinCE)をHT-03A(android)に変えてから01Aには戻れませんでした。今01AはBluetooth機能を利用したカーオーディオ専用機として余生を送ってマス。主に後部座席の住人がリモコン感覚で使ってます。

投稿: tori_3 | 2010年4月 3日 (土) 22時27分

こんばんは。

 Appleは合理的に物事を決断できる企業の一つと思いますが、「必要だから・便利だから」という風に製品を仕上げられる数少ない企業でもありますね。
MSにも優れた物作りをする人材が居ると思えるのですが、大企業病なのか噛み合ってない気がします。

WinMobileの開発をするのに、2007年頃までは3万円程度で開発を始められましたが、今では10万円出さないとスタートラインにも立てません。(開発環境のVS2008 Proが約10万です)
丁度そのときソフトバンクからiPhoneが登場して開発環境も整いつつあったとき、あちらは年1万で開発者登録が必要なだけでした。(Macも必要なので約10万程度かかりますけれど)

私にはMSが開発コミュニティを馬鹿にしてるとしか思えません。暗にiPhone/touchが売れるようにしてるのかもしれませんが。WinVistaの時のように。
WinCE Vs PalmOSの競争時代も、Palmは開発環境を広く公開したことで一時代を築きましたよね。

投稿: Akira | 2010年4月 3日 (土) 23時13分

tori_3さんへ
アンドロイドも使いやすいようですね。
使わなくなると値段のあるうちに売るか有効活用ですね。私はWillcom03は時期を逃し放置してます。
高かったんだけどなぁ。

Akiraさんへ
たしかにiPod touchはトータルとして仕上げてある感じがしますね。
やはりアプリ開発側に差があったのですね。
中国語翻訳ソフトが無かったのもうなづけます。
10万円は中国では庶民には大金ですからねぇ。。。

投稿: アンビンバンコ | 2010年4月 4日 (日) 07時56分

アンビンバンコさんに刺激されてiPod touch32GB買った私ですが、今日良いニュースがありましたね。
次期iPhone OS「iPhone OS 4.0」がマルチタスクに対応するとのこと。
iPhone 3GSとiPod touchの現モデルは対応らしい。
good job Apple.
WiFiだけでがんばってますが、こちらの料金明細を参考にさせてもらって思案中の今日この頃です。
WS003SHを久しぶりに起動してみましたが、悲しいほど
シーラカンス状態でした。
悪くないんだけど、WIN-mobileはやはりどうしようもない・・・と。

投稿: Ninja | 2010年4月 9日 (金) 16時20分

↑あっ、すみません。いつもおせわになっているMWSです。
Ninja→MWS

投稿: MWS | 2010年4月 9日 (金) 16時25分

MWSさんへ
うちにもZERO-3ありますが使ってません。汗
iPhone OS 4.0でさらに便利になりそうですね。
リリースが楽しみです。

投稿: アンビンバンコ | 2010年4月 9日 (金) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WGConnectでワイヤレスゲート | トップページ | EeePC やiTouch画面を Falcon風に »