« 最近のEeePC 900A | トップページ | 30年ぶりの同窓会で新宿へ »

2009年9月 9日 (水)

工人舎からポケットサイズPC「PM」

いつも拝見しているArkoujiさんのブログ記事 工人舎 超小型Windows PC 「PM」発表 でそのニュースを知りました。

Kohjinsha_pm

以前、mbook M1として発売されていたものの改良版とのことです。
詳しくは、工人舎、ポケットサイズのWindows PC「PM」にスペックなどが記されています。
工人舎のサイトは混雑しているのか開けられませんでした。

良いなぁ!と感じたのはサイズ。158×94.2×13.5~22mm
90mmは切れませんが、これならかなりの洋服のポケットにも収まります。
345gってのもHP200LXとほぼ同じ。

残念なのは価格。59800円ってのはNetbook並ですな。

小さいマシンは大好きですが価格でちょっとブレーキです。
CPUもAtom Z510とのことでSmartbookというよりNetbookですね。
SSDでWindowsXpとのことですがプチフリは大丈夫なんだろうか?
EWFとか導入してあったりして。。。笑

まぁAtomなのでLinuxとかのインストールも可能なのでしょうね。
ただ電源マネージメントを考えるとインストールOSの方が無難なのかなぁ?

この手の商品がどんどん出てくることを期待します♪

【10/3発売予定☆ご予約受付中】KOHJINSHA/工人舎 PM1WX16SA 【10/3発売予定☆ご予約受付中】KOHJINSHA/工人舎 PM1WX16SA

販売元:デジタルシアター倶楽部楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

|

« 最近のEeePC 900A | トップページ | 30年ぶりの同窓会で新宿へ »

コメント

今度SHARPからネットウォーカーが出るので買いでしょう。価格・3秒で起動するというシステムにニヤリとしてしまいます。

私はどっちも買いますけどね^^

投稿: ピタゴラ | 2009年9月11日 (金) 11時32分

ネットウォーカーはサイズが引っ掛かるんですよ。
ポケットにはちょっと大きめなもので。汗

投稿: アンビンバンコ | 2009年9月11日 (金) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のEeePC 900A | トップページ | 30年ぶりの同窓会で新宿へ »