« iPod用充電式バッテリーU-#3005IPレビュー | トップページ | EeePC4G-X にUSB内蔵 »

2009年8月12日 (水)

EeePC へのUSB増設を考える

EeePC4G-XはオンボードSSDにXandrosという構成に戻したのだがUSB起動のExpressGateも出来るようにUSBメモリー内蔵を考えた。

最新バージョンのExpressGateは複数ドライブのEeePC900AでもUSBブート出来る。
USBブートの構成ならSSDの先頭パーテーションを確保する段取りが不要でシンプルな構成を取れるわけだ。

このあたりの考察は以前書いた。⇒ ExpressGateのインストール先を考える

いきなり900Aに着手せず、まずは4G-Xで様子を見ることにした。

とはいえUSBコネクタの素材も無く、手持ちのオス/メス変換ケーブルを活用。
GND被服など余計なものを剥がして使えそうな状態にして仮置き。

4gx_usb

でかっ!coldsweats01

出来ることならUSBメモリーをいじることなく押し込もうと思ったのだがコネクタだけで結構かさばるもんだ。
こりゃ、USBメモリーに直接リード線を配線した方が楽そうだな(^^;

早速、ExpressGateの起動に良さそうなSLCのUSBメモリーを注文した。
届いたらいきなり分解かぁ。。。
注文したのは調べた限り最安で速そうなグリーンハウスのGH-UFD1GBS。

グリーンハウス 高速USB2.0対応USBフラッシュメモリ1GB GH-UFD1GBS グリーンハウス 高速USB2.0対応USBフラッシュメモリ1GB GH-UFD1GBS
販売元:ValuMore!(バリューモア)
ValuMore!(バリューモア)で詳細を確認する

2GBだと CUFD-H2Gが良さそうである。どちらも高速アクセスである。

 

USBフラッシュメモリ ハイスピードモデル CUFD-H2G USBフラッシュメモリ ハイスピードモデル CUFD-H2G
販売元:pcdepot
pcdepotで詳細を確認する

|

« iPod用充電式バッテリーU-#3005IPレビュー | トップページ | EeePC4G-X にUSB内蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPod用充電式バッテリーU-#3005IPレビュー | トップページ | EeePC4G-X にUSB内蔵 »