« GW3.5MM-U2 のファン改造 | トップページ | HDD のクローン化手順 »

2009年7月21日 (火)

SAMSUNG HD502HI 購入

予告通り、SAMSUNG HD502HIというSATA HDDを購入しました。
当初、ネットで買おうかと思いましたが送料が800円とお高い。coldsweats01
Touch Proとのシンクロ用にBlueToothアダプタも買いたかったので近所のTWOTOPへ。dash

仮付けで旧HDDとシンクロ作業
まずは旧160GBの中身を新HDDにクローン化します。
クローン化の手順をキャプチャーで収めましたがかなりのボリュームなので別記事とします。
 ⇒ HDDのクローン化手順
せっかくの500GBなので少し各パーティションのサイズに余裕を持たせました。

Hdd_kari

なんちゅう、だらしない状況でしょう。coldsweats01
まぁ動作確認が終わるまではあれこれあり得るのでいつもこんな調子です。
ちなみにこのHDDを選んだ理由はこちら ⇒ 自作パソコンのHDD増強を考える

Samsung EcoGreen F2 Serise(500GB/SATA/5400rpm) HD502HI CE Samsung EcoGreen F2 Serise(500GB/SATA/5400rpm) HD502HI

販売元:日本サムスン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

クローン化を終えたらそそくさと旧HDDを外して新HDDのみで起動してみます。

感動の起動
クローン化途中でちょっと気にかかる画面表示が出ましたが無事起動できました。
やっぱSATAのおかげか起動が幾分速くなった気がします♪

Acronis_boot

旧NASの中身の移植
パンパンの旧NASの中身を新HDDに退避させます。80GBなんて余裕♪
退避を終えた80GBのHDDは使うあては無いけどとりあえず自作パソコンの中へ。
まぁFAT32でフォーマットしておけばWindowsでもUbuntuでも見えますからね。

Hdd_setup

こんな感じでHDD2基体制です。上が新SATA、下がSATA変換付き旧HDD。
まだこのパソコンを使ってから3ヶ月半ですが、かな~りの埃がついておりました。
結構冷却ファンは仕事をしているようです。

160GBのHDDはNASへ
元自作PC用HDD(160GB)はNASに装着して過去記事の手順でフォーマット。
退避させたデータを戻して作業完了です。

My_desktop

将来のワイドディスプレー導入のために自作パソコンは足元に移動させました。
これだけのスペースを確保させれば19インチは余裕で置けそうです。

|

« GW3.5MM-U2 のファン改造 | トップページ | HDD のクローン化手順 »

コメント

なにか一気にハードウェア増強が進んでいますね。
5400rpmだと、熱と騒音関係はよさげですね。
私も以前は5400rpm専門だったのですが、世の中7200rpmだらけになってしまいました。また最近5400rpmが復活していますね。私もサブマシン用に検討してみようかなあ・・・

投稿: arkouji | 2009年7月21日 (火) 20時52分

>世の中7200rpmだらけになってしまいました。
まったくです。
TWOTOPのHDD一覧表でも9割は7200rpmでしたよ。
今まではディスプレー脇に置いていた筐体を足元に下げたので音的には静かになりました。
NASの音を何とかせねば(^^;

投稿: アンビンバンコ | 2009年7月21日 (火) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW3.5MM-U2 のファン改造 | トップページ | HDD のクローン化手順 »