« Touch Pro の文字を拡大 | トップページ | 寝モバ用にzero3を復活 »

2009年7月 3日 (金)

EeePC でMSDOS起動(動画)

巷ではポメラという文字入力専門ツールが流行っています。
機能をエディタに絞り白黒液晶で電池長持ち。

EeePCでもDOSで起動してエディタ使えば似たような使い勝手が出来るのでは?

先日、EeePC 900AでのMSDOS起動の記事を書きましたがEeePC 4G-Xでも試してみました。
導入手順は900Aの時と同様。
ただ今回はFDISKじゃなくSYSコマンドを利用。
SDカードでMSDOSを起動して
sys d:
でMSDOS三種の神器をSSDに転送。
残りのファイルはFLMTNでフォルダごとSSDにコピーしました。

さて起動してみるとやはりGRUBでMSDOS選択後は約3秒で起動します。

起動してコネパックの電話帳、FILMTN、JED(エディタ)の様子を動画に収録。
エディタ起動のSift + Enterのキーを撮影しながら探すのに手間取ってしまった。coldsweats01

お粗末な動画ですが起動の俊敏さは伝わると思います。

インターネットもメールも動画も・・・出来ちゃうぞ!

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイト CE KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイト

販売元:キングジム
発売日:2008/11/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Touch Pro の文字を拡大 | トップページ | 寝モバ用にzero3を復活 »

コメント

おお、懐かしい画面ですね。しかも、起動が速い。今のOSは重いんですねぇ。やっぱり。

でも、これなら、200LXを使う方が速いかも。

こんなことを言ってしまうと、実も蓋もないですが(汗)、200LXはキーボードがフルピッチではないですからね。

ただ、200LXはやっぱり優秀なモバイルマシンだったということが改めて分かりますね。

投稿: 久住コウ | 2009年7月 4日 (土) 03時26分

>でも、これなら、200LXを使う方が速いかも。

200LXはレジュームから使いますからね。
200LXはキーは小さいけどテンキーまで付いていますしそのくせ打ちやすい。
良く設計されていると思います。

投稿: アンビンバンコ | 2009年7月 4日 (土) 07時22分

MS-DOSとは、懐かしい!NEC PC98をDOSで使っていたころは、20MのHDDにOSからHDD管理ソフト、一太郎、ロータスetc.で十分収まってました。DOSねえ、と古いソフト引っ張り出して探すとありました。IBM PC-DOS2000、900Aで遊んでみたくなりました。同時にWINDOWS95FDDバージョンも発見。FDD21枚組み、何で持っているのか??

投稿: masa-na | 2009年7月 8日 (水) 19時51分

masa-naさんへ
そう、私が初めて買ったHDDも40MBか80MBだった記憶です。
幸いFATなら動くので試してみました。Windowsがサクサク動かないハードでもMSDOSは俊敏に動きましたからね。
さすがにFDDのものはかなり処分しました(^^;

投稿: アンビンバンコ | 2009年7月 8日 (水) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Touch Pro の文字を拡大 | トップページ | 寝モバ用にzero3を復活 »