« RSSリーダーは uGReaderがお奨め | トップページ | デュアルブートでWindowsXpをデフォルト起動に »

2009年6月23日 (火)

バッテリー消耗の原因はデータ接続

先週、会社退社時にはバッテリーが空っぽという記事を書きました。
原因の解析とバッテリー節約のためにちょっくら試行錯誤。

月曜日は
[スタート]→[設定]→[接続]タブ→[Comm Manager]でフライトモードをテスト。
さすがに退社時にフライトモードを抜けてもバッテリー残量は朝と変わらず残っておりました。happy01
やはりバッテリー消費は電波絡みに原因がありそうです。

火曜日
出社時、ふと気が付くと
[スタート]→[設定]→[接続]タブ→[Comm Manager]の一番下の[データ接続]がオンになってる。
そう!先週は出社前、ネットに接続してブラウザは閉じておりましたがおそらく[データ接続]はオンのままだったのです。
これがバッテリー消耗の原因じゃねぇ?
と[データ接続]をオフにしてロッカーにE30HTを仕舞いました。テスト!
この時点で[Comm Manager]は[電話]のみオンの状態。

さて、効果はいかに?

バッテリー残量は残り1コマと僅か。
なんと消したはずの[データ接続]が復活してやがる!
でも犯人は浮かび上がってきましたぞ。good
バッテリー異常消耗の犯人は[Comm Manager]の一番下の[データ接続]が怪しい。

価格.comで過去ログを調べたところ天気予報とかで自動的にデータの受信を行うんだそうで、[データ接続]は手動で切っても自動的に再接続されちまうらしい。
天気予報のメニューで自動接続するのチェックを外した。
データ接続を行うと緑丸印の横矢印が白く表示される。

Batterymonitor1

さらに調べたところ、Battery Monitorってツールがあるらしい。
これについてはまた後ほど。。。

【au純正】E30HT用電池パック 30HTUAA【宅配便のみ・メール便不可】 【au純正】E30HT用電池パック 30HTUAA【宅配便のみ・メール便不可】

販売元:テレセンオンラインショップ
楽天市場で詳細を確認する

|

« RSSリーダーは uGReaderがお奨め | トップページ | デュアルブートでWindowsXpをデフォルト起動に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RSSリーダーは uGReaderがお奨め | トップページ | デュアルブートでWindowsXpをデフォルト起動に »