« E30HT 本日購入 | トップページ | EeePC でSplashtopを体験 »

2009年6月12日 (金)

E30HT のブラウザを従来機比較

E30HTで更新しています。
つってもキャプチャー画像を投稿しただけで文章は別途パソコンで追加。coldsweats01
キャプチャーにはKTCaptをインストールしました。

E30HT(Opera)とzero3(Opera)、ケータイW42Hで比べてみる。
各々特徴が異なるので一長一短である。

E30HT 2.8インチ液晶640×480表示
まだ使い始めたばかりだが目的にたどり着くまで複数アクションが必要。
これがデフォルト表示。2.8インチ画面では字は読めない。eyeglass

Web_small_2

なので2度タップして拡大。画面は下記の横長が読みやすい。
これなら私でも字が読めます。happy01

Web_up_2

さらにタッチしてスライドして見たい部分に移動。
この時点では拡大してあるので視認性は良好なんだが手間が掛かる。
かといって下記のzero3のような表示には画面が小さすぎるかもしれない。

zero3 3.7インチ液晶640×480表示
同じOperaだがバージョンが違うのかな?
表示される画面は図と文字のサイズをうまいことアレンジしてくれて小さい画面ながら実用に耐える。
なので拡大表示の手間は不要。
致命的なのは通信速度が遅かった。

W42H
PCサイトビュワーは実質使えず論外として・・・
ケータイサイトであれば表示内容を割り切ってあるので即見れる。
ブログの新着コメントを見たいなんて時はこれが最速。
ただしケータイサイトのみの限定であるのが残念。

ケータイサイトは限界がある反面、限られた用途では高速で利用パケット量も少ない。
E30HTをテキパキ使いこなすにはまだ慣れが必要そうだ。

ちょっと否定的に書いてしまったがE30HTのOperaブラウザが気に入らないわけではない。
iPod Touchっぽくて面白いし、今後のトレンドなんだと思う。
指だと反応せず、爪やタッチペンのような硬いものに反応するようだ。
スクロールは指でなぞって出来た方が良いなぁ。。。

|

« E30HT 本日購入 | トップページ | EeePC でSplashtopを体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E30HT 本日購入 | トップページ | EeePC でSplashtopを体験 »