« スケルトン マウス580円 | トップページ | Moblin 2.0 Betaの日本語化@EeePC900A »

2009年5月24日 (日)

EeePC 4G-X でSATAドライブ続編

EeePC 4G-Xのキーボードも直せたことだし、もうちょい、いじってみよう♪

そう考えて久々にオンボードのSSDにXandrosをリカバリーしてみた。

Xandrosslave

いやぁ!800×480の液晶とこのXandrosの画面は良く合いますなぁ♪
ただせっかくSATAドライブが使えるようになったのでXandrosを16GBのSATAドライブにインストールしてみたくなりました。

鼻歌混じりに自作スリムドライブを繋いでXEPC版1.6.1をインストール。

・・・が、

インストールの途中でなにやらエラー表示が出て進まない。
以前ZIF-SATA変換Adapterで不調になったときの症状に似ている。
ハードかDVDかの切り分けのためXEPC版1.7を試しにインストール。・・・ダメ

こりゃSATAドライブがダメなんか?
とテスターでリード線をあれこれ調べるも異常無し。

もしや?と再度リカバリーDVDからWindowsXpをSATAドライブにインストールしてみると、すんなり出来てしまった。
なぁんだSSDは無事なわけだ。安堵のため息が出る。

得られた結論は
EeePC 4G-XでSATAドライブはWindowsXpはインストールできるがXEPC版はダメ。
試しては無いが多分Ubuntuもダメなんだろうなぁ。。。

結局EeePC 900Aに付いていた4GBのSSDを挿してXEPC1.6.1とUbuntu9.04のデュアルブートにしました。

うーん、Silicon PowerのSATA16GBドライブが遊んでしまった。coldsweats01

e-SATA/USB ポータブルSSD 32GB 2年保証 CE e-SATA/USB ポータブルSSD 32GB 2年保証

販売元:シリコンパワー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« スケルトン マウス580円 | トップページ | Moblin 2.0 Betaの日本語化@EeePC900A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スケルトン マウス580円 | トップページ | Moblin 2.0 Betaの日本語化@EeePC900A »