« EeePC4G-X JUNK落札 | トップページ | Ubuntu9.04 でのSkype解決 »

2009年4月27日 (月)

ZIF-SATA変換Adapter準備

EeePC900AのFLASH_CONでIDE(PATA)信号が遊んでいる。
これをSATAに変換すれば今時の高速SSDが使えるんじゃなかろうか?
PATA信号を手配線で取り出すのは難儀なのでZIFを使ったほうがよさそう。
だがネットで調べてもZIF-SATA変換基板は見当たらない。

無けりゃ作りゃいいじゃん!って試みをシコシコ進めております。

残念なことに肝心のIDE-SATA変換基板が在庫切れだそうで完成は遠い。

一番速く届いたのはaitendoに注文していたパーツ類。

Zif_parts

ZIF用にFFCコネクタ、それをIDE44pinに変換する基板、miniPCIeコネクタ。
miniPCIeコネクタは黒いのを所有しているが900A用は白色。
当面使うあては無いが送料が高かったのでついでに注文しておきました。笑
FFCコネクタのピンピッチの細かさ(0.5mm)に絶句である。
以前同じピッチのCFコネクタをハンダ付け出来たのだから何とかなるべ♪

さてZIF-IDE変換基板はそのままでは使えませぬ。
IDE-SATA変換基板にL字ピンヘッダで接続する予定なのでストレートのピンヘッダは要らんのよ。
ピンヘッダもうまく再利用できるかと思いきや難しいのでペリッっと破壊。

Zif_44pin  ピンヘッダの残骸がわびしい

これでIDE-SATA変換基板が届いたらすぐに次の作業に入れます♪

下記のSATA-44Aは知る限り唯一の2.5inch44pin互換ピンピッチ。
上記の基板と同じなので2mmピッチのピンヘッダで接続できるんです。

変換名人 IDE-SATAアダプタ SATA→IDE 2.5 変換名人 IDE-SATAアダプタ SATA→IDE 2.5"HDD SATA-44A
販売元:アークジャパンYahoo!ショップ
アークジャパンYahoo!ショップで詳細を確認する

つづきはこちら。EeePC900A のZIFはピンアサインが逆

|

« EeePC4G-X JUNK落札 | トップページ | Ubuntu9.04 でのSkype解決 »

コメント

1.8インチZIF->SATA変換[CE-TO-SATA]ってのがありますよ。
MSD-PATA3018-016ZIFにつないで実験しましたが、速度はめちゃくちゃ遅くて使い物になりませんでした。まぁ、私の環境のせいかも知れませんが。
http://www.aitendo.co.jp/product/1351

投稿: AE86SS | 2009年4月28日 (火) 21時00分

CE-TO-SATA、これはZIF接続ドライブをSATAとして使うアイテムですよね。
私が必要としているのはSATAドライブをZIFに繋ぐ変換なんです。
でもやっぱ遅いのかなぁ。。。不安

ちなみに母艦はIDEのHDDをSATA変換して使っておりますが快適ですよ。
さすがにWindows7での評価は2ポイント台と低評価でしたけど。

投稿: アンビンバンコ | 2009年4月28日 (火) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/29304063

この記事へのトラックバック一覧です: ZIF-SATA変換Adapter準備:

« EeePC4G-X JUNK落札 | トップページ | Ubuntu9.04 でのSkype解決 »