« Xandros1.7の日本語入力 | トップページ | Xandros1.7をもっと日本語化 »

2009年2月11日 (水)

Xandros1.7 の課題

進化したXandros1.7ですが既知の課題を書いておきます。

EeePC901、4G-Xで確認しました。一部はコメントで頂いた内容も含まれます。

日本語入力が出来ない。
 → Xandros1.7の日本語入力 で解決

設定>タッチパッドをクリックした後タッチパッドが効かなくなる
 → 半解決?
   /home/user/.gelantech.conf を適当な名前にリネームして再起動すれば直る
   但し、再度、設定>タッチパッドクリックするとまた効かなくなります。爆
   当面、設定>タッチパッドは触らん方が良さそうですな。

タッチパッドが701風の右端スクロール
 → 未解決

ディスクユーティリティでセカンダリーのSSDが見えない(900も同様)
 → 未解決

DVD Playerでは、overlayが作れない。
 → 未解決

Acronis True Imageでバックアップしようとするとエラーがでてセクタ単位でしかバックアップできない。
 → 未解決

SCIMでAlt+漢字に変更するとSCIMが起動しない 
 → Altを認識出来ないようです。
   試すのなら変更より追加が無難です。
   ただAltが認識できないのでAlt+漢字ではSCIMは起動できません。
   私はCtrl+Spaceに加え半角/全角を追加しました。

Fn+F2キーで無線LAN切替えが効かなくなる
 → 下のツールバーで接続すれば復活する(^^;

否定的に受け取られそうですが確実に進化が感じられ気に入っています。happy01
今のところ私にとっては致命的な問題は無いので愛用しつづける予定です。

このページを当面改廃していこう思っとります。

|

« Xandros1.7の日本語入力 | トップページ | Xandros1.7をもっと日本語化 »

コメント

「内蔵ディバイスのマウント方法」
16GのSSDに2パーティションに分け(/dev/sda1, /dev/sda2)、
/dev/sda1にXandros1.7をインストールしました。
/dev/sda2はFAT32にフォーマットしてデータを置きました。
Xandros1.7を立ち上げても、/dev/sda2を認識しませんでした。

以下の方法で認識するように成りました。
1./boot/initrd.img内の.devディレクトリ下にsda2のディバイスノード作成
端末を開いてコマンドで行いました。
% mkdir work
% cd work
% mkdir exp
% cp /boot/initrd.img .
% sudo su
# cd exp
# gunzip -c ../initrd.img | cpio -i
# cd .dev
# mknod -m 660 sda2 b 8 2
# cd ../
# rm ../initrd.img
# find | cpio -H newc -o | gzip -9 > ../initrd.img
# cd ../
# mv /boot/initrd.img /boot/initrd.img.org
# cp initrd.img /boot/.
# cd ../
# rm -fr work
# exit
%
2./dosディレクトリ新設
% sudo su
# mkdir /dos
# exit
%
3.自ホームディレクトリ/home/usrのシェルの初期化スクリプト.bashrcにマウント処理追加
% cd
% nano .bashrc
一番最後に以下の一行追加
sudo mount -t vfat -o utf8 /dev/sda2 /dos

以上で、再立ち上げでコマンド
% mount
で見ると、/dev/sda2 が /dos にマウントされてました。
又、ファイルマネージャで「表示」の所で「すべてのファイルシステムの表示」を指定すると、
この領域が見ることができました。

課題「ディスクユーティリティでセカンダリーのSSDが見えない」のご参考になれば幸です。

投稿: チェンマイのPCオタク | 2009年2月16日 (月) 11時35分

「内蔵ディバイスのマウント方法」の課題
首記の投稿には、課題が残っています。

1.端末を開かないとシェルの初期化スクリプトが走行しない。
システムの開始時に必ず起動されるスクリプトを探し(未調査)、
これに mount 実行文を追加する必要があります。
2.複数回端末を開くと2回目以降 mount エラーが発生する。
既にマウントされていれば mount を実行しない様に、
以下の様に修正しました。

[ -z "`mount | grep /dev/sda2`" ] && sudo mount -t vfat -o utf8 /dev/sda2 /dos

不完全な報告で失礼しました。

投稿: チェンマイのPCオタク | 2009年2月16日 (月) 16時45分

[Xandorosでの、システム起動時に起動するように登録&環境変数設定方法]
以下のサイトを参考させて頂きました。

http://www.sd-dream.com/pasocompass/050209XandrosCanna.html

自ホームディレクトリ/home/usrのログイン初期化スクリプト .bash_profile の最後に

[ -z "`mount | grep /dev/sda2`" ] && sudo mount -t vfat -o utf8 /dev/sda2 /dos

を追加しました。これで自動マウントされました。
度々お騒がせいたしました。

投稿: チェンマイのPCオタク | 2009年2月16日 (月) 18時01分

チェンマイのPCオタクさんへ
詳しい解説ありがとうございます。
恐縮ながら私の知識不足故、ディバイスノードという単語から調べないとならん次第で理解には時間を要します。
ただLinuxに詳しい方はこれを見ると解るんだろうなぁと思います。
的を得ないお返事しかできずすんません。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月16日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/27987588

この記事へのトラックバック一覧です: Xandros1.7 の課題:

« Xandros1.7の日本語入力 | トップページ | Xandros1.7をもっと日本語化 »