« SuperTalent S101用 SSD | トップページ | EeePC のメモリー増設方法 »

2009年2月 1日 (日)

SATA のMaster/Slave

前の記事、SuperTalentのS101用 SSD で書いたように今後のEeePC用SSDはSATA接続に移行していくと予想される。
IDEではSSDが高速化するとMaster/Slave共存の問題が露呈するがSATAではその心配が要らない。

良いことばかりかというと困った問題ひとつ。
SATAではMaster/Slaveの切替えが出来ないのである。

従来のIDEではCSEL信号のプルダウン/プルアップでショート側とロング側のMaster/Slaveの切替えが出来た。
Xandrosを4GB側にインストールした後、ロング側をMasterに切替えWindowsXpをリカバリーするなんてことが出来たのである。

SATAで同じことを行うには・・・
Xandrosはsda(先頭ドライブ)にインストールされる。WindowsXpもリカバリーしようとするとXandrosと同じsdaにリカバリーしようとする。
sdaドライブを外せば元sdbだったドライブがsdaに繰り上がりそこにインストール出来る。
ただsdaがショート側に在るとEeePCの筐体をその度に分解する必要が生じる。

EeePC901-16Gは幸いロング側がPri Masterなので容易に取り外せる。
1つ目のOSをインストールした後、ロング側を取り外せばショート側にもうひとつのOSをリカバリー出来る。
しかし901-Xはショート側がPri Master。
同じことを行おうとするとEeePCの筐体分解が必要となる。

901-Xと901-16Gがマザーボードを共用していてどこぞのチップ抵抗でPri Master/Slaveを調整していれば私の901-Xも901-16G風に改造出来るんだが・・・
朝からいろんな分解記事を漁っておりますが901-16Gの記事って案外少ない。

ASUS Eee PC 901 main 1G SSD 16G 8.9インチ BLACK ファインエボニー EEEPC901-BLK058X CE ASUS Eee PC 901 main 1G SSD 16G 8.9インチ BLACK ファインエボニー EEEPC901-BLK058X

販売元:ASUSTek
発売日:2008/11/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« SuperTalent S101用 SSD | トップページ | EeePC のメモリー増設方法 »

コメント

分解記事はおろか、購入したというユーザーも、今のところ2名ほどしか確認してません。901-Xと901-16Gという2バージョンあることを知る人も少ないんじゃないでしょうか。(Cドライブ=4GBのインパクトが強くて901-Xを選択肢から外す人が多いですよね)

SATAのマスター/スレーブ切り換えの仕組みが良く分からなかったので、前回増設しようとしたOCZのSSDは深く追求しませんでした。EeePCが壊れそうだったので。 電源周りはパターンが太く、ボードが4層基板ということもあって、分かったことも多かったのですが。写真も撮りましたが、まだ記事にしてないです。。

901-Xと901-16Gの違いはイマイチ判っていません。皆さんの分解写真を見る程度では、メインボードの違いが見つかりませんでした。 個人的には会社の現場でEeePC901を使いたいので、中古を購入してSSDを換装したいぐらいです。(耐衝撃性能重視)

 私に出来る範囲であれば何か、お調べ致しましょうか?(撮った写真を見るぐらいしかお役に立てませんが)

投稿: akira | 2009年2月 1日 (日) 11時24分

akiraさんへ
>私に出来る範囲であれば何か、お調べ致しましょうか?
>(撮った写真を見るぐらいしかお役に立てませんが)
もしここではないか?って場所が判ったときは比較したいのでよろしくお願いします。
現時点では疑うべき箇所がどこかすら検討つきません。coldsweats01
TXとRX4本が2CHで計8本、これをどこかで入れ替えていると思うんですけど。
16個まとまってチップ抵抗がありそのうち8個が空きならテスター当てる価値がありそうです。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 1日 (日) 11時39分

根本的に関係ない話になりますが、coldsweats01

リカバリCDからnLiteを使って、クリーンインストールメディアを作製してはダメなんでしょうか?
なんだか 、いちゃもん付けているみたいでごめんなさいm(_ _)m

投稿: ルミス | 2009年2月 1日 (日) 17時51分

16G販売時の量販店の店頭には701SDか900か1000になってますからね~
NET販売か秋葉でもいかないとなかなか購入できないんでしょうね。
購入していてもほぼ完成型で特に記述することもなさそうだし。
ググっても面白い話出てきませんしね。

@ルミスさん
多くのかたがやっております。
私は”WEBLOG BEHAVIOR”さんのやりかたを参考にしました。
MS的にはどうなのか微妙ですが、ライセンス的には裏蓋のシールにライセンス番号ありますんで、一応セーフかと。

投稿: FANG | 2009年2月 1日 (日) 18時19分

ルミスさん、こんばんは。
>リカバリCDからnLiteを使って、クリーンインストールメディアを作製してはダメなんでしょうか?

おっ!これだとインストール先を選べるのでしょうか?
だとしたら助かります。
その手の知識にうといもんでして。coldsweats01

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 1日 (日) 18時22分

FANGさん、こんばんは。
>”WEBLOG BEHAVIOR”さんのやりかたを
おっ!早速ググッてみまする!!!

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 1日 (日) 18時23分

見つかりました!
これですな?
http://behavior.jp/index.php?e=846
(わたしゃダイエットの必要は無いんですが)
これでインストールディスク作ればインストール先を選べるって理解でよろしいでしょうか?

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 1日 (日) 18時54分

横から失礼します。

nLiteで作成したインストールディスクで指定したドライブにインストールすることができると思いますが、やりたい事が「ドライブを指定して付属のDVDと同じ状態にリカバリー」したいのであれば、「EeePC 900シリーズ Wiki」の「SDHC・USBメモリでリカバリ」に書かれている方法があります。1つ作っておくと有料ソフトを別途購入しなくてもバックアップ環境ができるので便利ですよ。

http://wiki.livedoor.jp/asus_eeepc/d/SDHC%a1%a6USB%a5%e1%a5%e2%a5%ea%a4%c7%a5%ea%a5%ab%a5%d0%a5%ea

ただ、技術的にはSATAのMaster/Slave切替の方が興味があります。

投稿: DK | 2009年2月 1日 (日) 19時57分

DKさん、こんばんは。
>やりたい事が「ドライブを指定して付属のDVDと同じ状態にリカバリー」したいのであれば、「EeePC 900シリーズ Wiki」の「SDHC・USBメモリでリカバリ」に書かれている方法があります。
あっ、それでもいけちゃうのですか!そりゃお手軽で良さそうですな。

>ただ、技術的にはSATAのMaster/Slave切替の方が興味があります。
SATAは仕様上は切替不可ですのでASUS社がどうやって901新旧の配線を切替えているか・・・ですね。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 1日 (日) 20時16分

普通にwindowsのインストールになるわけですから、
Dドライブでもインストールできると思います。
しかし、ソフトがCドラ固定で動く物が多いので、不具合もあるかと。
ネットする程度であれば大丈夫かな?

投稿: FANG | 2009年2月 1日 (日) 22時20分

先頭ドライブがXandrosならWindows7はスレーブでもCドライブになりましたよ。
http://eeepc.cocolog-nifty.com/blog/windows_7/index.html

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 1日 (日) 22時32分

遅きに失した感じですが、インストール先のパーティションを選ぶことができます。
ただ、ドライバ等は別途インストールする必要が出ますが。

たぶんWindowsNT系OSが一つなら、OSを入れたドライブをC:と認識するはずです
諸事情でXPを二つ入れた時は、ドライブ名がずれていましたが。

自分も技術的興味はありますが、ソフト的には手段があるということで一つ。

投稿: ルミス | 2009年2月 2日 (月) 00時35分

ルミスさんへ
>インストール先のパーティションを選ぶことができます。
なるほど、んじゃ私の目的には合いそうですね。
情報ありがとうございます。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月 2日 (月) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/27664146

この記事へのトラックバック一覧です: SATA のMaster/Slave:

« SuperTalent S101用 SSD | トップページ | EeePC のメモリー増設方法 »