« Pri Master Drive 完成@EeePC901 | トップページ | EeePC 901改の起動時間 »

2009年2月15日 (日)

Knoppix でMBRを修復2

Pri Master drive内蔵成功 で気をよくし、増設したsda(Pri Master)にXandros1.7をインストール。
sdb(Pri Slave)にはWindowsXpをリカバリー・・・

ここに落とし穴が潜んでおりました。

Pri Slaveに入っていたXandrosはVer1.7からファイルシステムが特殊らしくAcronis True Imageでリカバリーが効きません。coldsweats02

そういえば最近のOSはみんなそんな感じ。eeeUbuntu8.10、Windows7、Xandros1.7
こりゃそろそろAcronis True Imageもアップデートなのかな?

そこで思い出したのが以前紹介したKnoppixでMBR修復
こんときゃ読者の方がMBRの修復に困っておられ、こんなのもあるよんと紹介しただけの記事です。
さすがにわざとMBRを壊して修復方法を説明する気にはなれなかったので。coldsweats01

んでGoogleで調べたところありました。⇒ MBRの修復

USBからKnoppixを起動します。
起動画面でF2を押して、fb800x600 と画面サイズ指定(これしないと画面が変)
コンソール(=ターミナル)を開いて

sudo install-mbr /dev/sda 

こんだけ。
もっともsdaってのは各人のPC環境に依存します。
私はPri Slave(sdb)のMBRが修復したかったのでsdbとしました。

これで再起動すればすんなりAcronis True ImageでWindowsXpがリカバリー出来ました。

ちなみにKnoppixでGpartedを使うときにパスワードを聞かれます。
コンソールで

sudo passwd

と打ち込むとパスワードを聞かれるので任意のパスワードを入れます。
二回聞かれるので同じものを打ち込めばOK。
以降Gpartedを起動する際そのパスワードを入力すればGpartedが使えます。

|

« Pri Master Drive 完成@EeePC901 | トップページ | EeePC 901改の起動時間 »

コメント

windows7入れたり、消したりしてますけど、問題ないですね。
なんでだろう?
win7の場合200MBくらいのEFIと同様な領域があるようなので、
1ドライブごとバックアップしてます。
それが問題じゃないでしょうか?

投稿: FANG | 2009年2月15日 (日) 21時46分

FANGさんへ
Windows7ってまともにバックアップ出来なくありませんでしたか?
他のOSへのリカバリーもすんなり出来なかった記憶なんですけど。。。
たしか私はXandrosリカバリーDISKで強制MBR修復していた記憶です。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月15日 (日) 21時57分

win7をDにいれてデュアルブートにしてるんでしたっけ?
そのせいかな?
私は普通にCに入れてます。

投稿: FANG | 2009年2月16日 (月) 07時32分

ロング側にWin7入れてショート側にXandros、そのロング側はXpにすんなり戻せなかった記憶ですね。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月16日 (月) 07時56分

MBRはCにあるのに、Dからブートするからじゃないですかね?
結構強引にMBR書きかえますよね。

投稿: TOM | 2009年2月16日 (月) 20時42分

TOMさんへ
>MBRはCにあるのに、Dからブートするからじゃないですかね?

そうなんですかねぇ。
CとかDとかはWin7が割り当てるドライブレターです。
ショート側マスターにXandrosを入れてロング側スレーブにWin7をインストールしておりました。
なのでロング側スレーブはCとして認識していましたよ。
この場合MBRはロング側スレーブに書き込まれていたと理解しています。
ショート側に手を加えずロング側を復旧できましたし。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月16日 (月) 21時09分

FANGさんへ
ケータイからでしたので言葉たらずですんませんでした。
マスター1ドライブだとWin7はAcronisで普通にバックアップ出来たり、Xpをリカバリー出来るという理解でよろしいですか?
言われてみればWin7をインストールする際はロング側をマスターにしてインストールして、そこにXpをリカバリーさせる時にはスレーブに切り替えていたかもしれません(^^;

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月16日 (月) 21時33分

私の最初の環境での私の理解では、セカンドマスター(4GB)にXPを入れていた場合、
Cドライブ(セカンドマスター)にMBRがあるんですよね。
で、そこにwin7を入れるとセカンドスレーブ(16GB)にEFIと同様な領域とwin7のシステム領域が作られます。
で、セカンドマスターがなかったかのようになって、win7のシステム領域がCドライブになって立ち上がりました。
しかしデュアルブート可能になったことによりセカンドマスターのMBRが書き換えられたと考えています。

ここで今の環境では2枚を入れ替えたので、セカンドマスター(16GB)にwin7を入れたので、MBRとEFI(win7)とwin7のシステムが全てセカンドマスターにあるものと考えます。
この16GBを丸々バックアップした場合問題なくTIできています。
(この場合win7単独)

アンビンバンコさんの環境では一番上のような環境と同様で、MBRとシステムが同時にバックアップできていないためになんらかの不具合がおきているのではないかと思ったんですが。

投稿: TOM | 2009年2月17日 (火) 01時08分

すみません。
途中からTOMになってました(^^;)
スナちゃん用なんですが・・・

投稿: FANG | 2009年2月17日 (火) 01時09分

FANGさん&TOMさんへ、笑
普通にマスターへのインストールならTIはOKなんですね。
ひとつ理解。
やっぱわたしはややこしいことをしていたようですね。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月17日 (火) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/28099764

この記事へのトラックバック一覧です: Knoppix でMBRを修復2:

« Pri Master Drive 完成@EeePC901 | トップページ | EeePC 901改の起動時間 »