« EeePC 4G のSATA起動断念 | トップページ | IDE と SATA の違い »

2009年2月22日 (日)

EeePC 901改のWindwosXp起動時間

前回Xabdris1.7の起動の動画 を紹介したので今度はWindowsXpでの動画です。

動作条件は
 電源はAC電源接続
 BIOSのBoot BoosterはOff(スレーブだからか効きませんでした )
 起動ドライブはPri SlaveのOCZeSATATHR32G
 第一起動ドライブをPri Slaveに設定してあります。

OCZeSATATHR32GのコントローラーもJMF601、フラッシュはSAMSUNGのK9HCG08UIM。
EeePC S101と同じ組合せです。

Xadros1.7ほどは高速ではありませんが約25秒で画面が表示されます。
Boot BoosterをOnに出来ればあと5秒は縮まるのかな?
我が家は激遅ADSLなのでちょっとネットでもたつきました。coldsweats01

SHD-DI9MとOCZeSATATHR32Gの違いは起動直後から実際にメニューやソフトが動かせるところだと思います。

Super Talent社から同様のコントローラーとフラッシュの組み合わせでロング側に使えるSSDが国内販売され始めましたね。
サクサク動く操作性にこだわる方はいかがでしょう?

Super Talent 32GB MLC Mini PCIe SATA2 Solid State Drive for Asus S101 Eee PC (p/n FPM32GRSE) 新品 Super Talent 32GB MLC Mini PCIe SATA2 Solid State Drive for Asus S101 Eee PC (p/n FPM32GRSE) 新品
販売元:Memory Deal
Memory Dealで詳細を確認する

|

« EeePC 4G のSATA起動断念 | トップページ | IDE と SATA の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/28299044

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 901改のWindwosXp起動時間:

« EeePC 4G のSATA起動断念 | トップページ | IDE と SATA の違い »