« Xandrosをスレーブで使う設定手順2 | トップページ | SuperTalent S101用 SSD »

2009年1月31日 (土)

Xandros さらなる日本語化

昨夜EeePC701SD-Xユーザーの方から大変有益な情報を頂いたので紹介します。
以下のリンクを利用してXandrosの更なる日本語化が出来るそうです。

http://cle.linux.org.tw/EeePC/xandros-repo/pool/1.6/ja_JP/

 バッテリー残量表示
 無線ネットワーク関連表示
 アップデートの日本語ガイダンス表示
 TIPの日本語表示
 Helpの日本語表示
 インスタントシャットダウンの日本語表示
 ウェブカムの日本語表示
 サウンドミキサーの日本語表示
 ディスクユーティリティーの日本語表示
 パーソナライズの日本語表示
 日付と時刻など

インストール方法
これらのパッケージは適当な処に一旦ダウンロードしてからファイルマネージャーから開き、選択、右ボタンからdebパッケージのインストールを選択するとLinuxに不慣れな方でも簡単にインストールできます。

Ja_install これは私が試した例です。

注意:
lib....とかは依存関係が崩れる可能性がありますので注意してください。
asus-lancher-ja-jpも危険です。
update関連や xlex-ja関連もネットワークアップデートでシステムが更新されていると依存関係が崩れてアップデート機能がつぶれます。
保証はしかねますのでバックアップをとった上で試すことをお勧めいたします。


smplayer,firefox,mail,openoffice,pdf関連はOKだと思います。

ってことで昨夜EeePC901-Xで試してみました。まずは英和・和英辞書化!

Dictionary  display-settings-ja-jp_0.10.24-1_i386.deb

メールで
-----------------------------------------------------
ターミナルから sudo synaptic を実行。
Synapticの検索をクリック
表れたタグに xlex を入力して検索
xlex と xrex-da-DE(私のISOはDEなので)がヒットします。
ここで xlex-da-DE のみ削除指定(完全削除ではなく)し実行します。
(この時点で作業タグから辞書アイコンが無くなります)
xlex-ja-1_1_1.3_i386.deb を適当な場所にダウンロード
ファイルマネージャーから選択、右ボタン Debファイルのインストール。
再起動すれば英和辞書が使えます。
-----------------------------------------------------
と教えていただいたのですが
私のXandros(元中文)ではxrex-da-DEやそれに似たものが無く、すんなり成功しました。

Ja_help_2  eeetips-ja_1.4-1_i386.deb

Ja_personal_2 xandros-personalization-ja-jp_1.0.96-1_i386.deb

Ja_shatdown xandros-shutdowndialog-ja-jp_1.0.69-1_i386.deb

Ja_system xandros-systeminfo-ja-jp_1.0.53-1_i386.deb

Snapshot6 networkmonitor2-ja-jp_1.0.13-1_i386.deb

いかがですか?かゆい所に手が届くような日本語化です。happy01
大変有益な情報をありがとうございました。
EeePC 901にXandros1.6.1インストール総集編に早速この記事をリンクさせていただきます。

ちなみに情報元の方はEeePC701SD-XオーナーでXandrosをお使いですがSD-Xはデバイスが異なり従来の701のisoファイルが利用できないのだそうです。
EeePC701SD-XでXandrosを使うにはSD-X用(704)のドイツバージョンがよろしいそうですよ。
http://www.asustreiber.de/downloads/folder/618-images

|

« Xandrosをスレーブで使う設定手順2 | トップページ | SuperTalent S101用 SSD »

コメント

701標準のXandrosから移転してきた者です。
1.6.1の日本語化についてわかりやすくまとめてあり、参考になりました。
ファイルマネージャー等のKDEアプリケーションの日本語化について触れられていないので、まだ試されていらっしゃらなかったらお試し下さい。
xtermにて
wget http://cle.linux.org.tw/EeePC/xandros-repo/pool/1.6/ja_JP/kde-i18n-ja_3.4.2.98-3_i386.deb
sudo dpkg -i kde-i18n-ja_3.4.2.98-3_i386.deb
kpersonalizer
最初の画面で日本語を選び、ひたすら次を押す。
既出でしたら、スルーして下さい。

投稿: とおりすがり | 2009年2月27日 (金) 19時08分

とおりすがりさんへ
情報ありがとうございます。
私もファイルマネージャー日本語表示できるようになりました。

投稿: アンビンバンコ | 2009年2月27日 (金) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/27631598

この記事へのトラックバック一覧です: Xandros さらなる日本語化:

» アドバンスモードと日本語化 [LINUX a GO! GO!!]
 Xandrosにアドバンスモードを導入し、日本語化を進めてみました。  いつものように、こちらを参考にして作業を進めます。なんてこともなく、あっさり導入可能。 http:/ [続きを読む]

受信: 2009年10月29日 (木) 11時05分

« Xandrosをスレーブで使う設定手順2 | トップページ | SuperTalent S101用 SSD »