« PC改造に使う配線材 | トップページ | IDE-SATA変換アダプタを仮置き »

2009年1月10日 (土)

EeePC901 でSATA接続成功(仮)

今日、買い物でIDE-SATA変換アダプタを買ってききました。
選んだのはもっとも小型のAREAのSD-SA2IDE-A1って商品。

SYBA 迅龍S-ATA (SD-SA2IDE-A1) IDE→シリアルATA変換アダプタ SYBA 迅龍S-ATA (SD-SA2IDE-A1) IDE→シリアルATA変換アダプタ

販売元:パソコン専門店【TWOTOP】
楽天市場で詳細を確認する

透明ケース入りでしたがケースは不要なので即刻ポイッ。
まずは設置予定のスペースに収まるかのチェックです。

Sata_eeepc_in

収まりました。happy01 ほっ、よかったぁ。。。
IDEコネクタがあるので斜めになっていますが先々撤去予定。
背の高いパーツも配線で手直しする予定です。

IDE-SATA変換アダプタのピンアサイン
左は電源関連。5inchベイ用なので5Vです。
この後左のコネクタは撤去しリード線でEeePCから取り出した5VとGNDを繋ぎました。
右はSATA信号。
soltec工房さんの基板とTX信号のピンアサインが違うので注意を要します。

Sata_up

SATA信号取り出し
CF-IDE変換基板からSATA信号を取り出します。
事前に調べておいたその他のピンアサインはこちら。EeePCの SATA ピンアサイン

Sata_cf

汚い配線でお恥ずかしい。。。仮配線なので手抜きです。
SATAケーブルは腰が強すぎて内蔵に使えそうにありません。あくまでも仮。
TXがクロスしているのがピンアサインの差を吸収しています。

EeePC901と仮配線
EeePC901に組込み仮配線を施します。
IDEドライブは以前DOS環境に使った2.5inch HDDを使います。

Sata_hdd

写真にはありませんがHDD駆動電圧は外部電源を利用しました。
本番はマザボからSHD-DI9Mに3.3Vを繋げるのかな?
この姿勢のままそっと反転させてEeePC901を起動します。

Primary SlaveでSATA接続成功
ドキドキしながら電源ON!

Sata_p_slave

一度目は2.5inch HDDしか認識できませんでした。ガッカリ。
でも、2度目以降はしっかりと2ドライブを認識成功。happy01
SATA接続のHDDからMSDOSが起動。
SHD-DI9M32GからはWindowsXpが無事起動。もちろんSATA接続のHDDも見えました。

ひとまず仮配線ではEeePC901のSATA接続は成功のようです。

いよいよ次は、SHD-DI9M16GのSATA接続に取り掛かります♪

【SAMSUNG SSD】1.8インチ SolidStateDrive 64GB(SATA-II/SLC)MCCOE64G8MPP-0VA(シールドカバー付き) 【SAMSUNG SSD】1.8インチ SolidStateDrive 64GB(SATA-II/SLC)MCCOE64G8MPP-0VA(シールドカバー付き)

販売元:アーキサイト@ダイレクト
楽天市場で詳細を確認する

|

« PC改造に使う配線材 | トップページ | IDE-SATA変換アダプタを仮置き »

コメント

おー、よくわかりませんが、SATA認識おめでとうございます。
DI9Mとの接続は挿すだけなのかな?
がんばってください。

そおうちSATA-SSD欲しくなったりして(笑)
こっちはビルド7000のWIN7インストール中です。

投稿: FANG | 2009年1月11日 (日) 00時18分

FANGさん、こんばんは。
>おー、よくわかりませんが、SATA認識おめでとうございます。
ありがとうございます。

>DI9Mとの接続は挿すだけなのかな?
いやー、この先は厳しいです。
IDEコネクタ部にDI9M用コネクタ、またはCFコネクタを繋げねばなりませぬ。
どっちにしても約40本。
DI9MにしようかCFにしようか悩み中です。

Windows7私もおかげさまでダウンロード中です。

投稿: アンビンバンコ | 2009年1月11日 (日) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/27001499

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC901 でSATA接続成功(仮):

« PC改造に使う配線材 | トップページ | IDE-SATA変換アダプタを仮置き »