« 自作PCにメモリー増設 PC2100DDR266 | トップページ | プチフリとは? »

2008年12月 7日 (日)

デュアルブートUbuntuをアンインストール

調子に乗って自作PCにもWindows 7をインストールしたくなった。
だがその前にデュアルブートで利用しているUbuntuをアンインストールせねばならない。
MBRが変更されているのでそのままUbuntu領域にWindows 7をインストールしてもうまくいくわけがない。
boot/grub/menu.lstが無くなればWindowsXpすら起動できなくなる。

でネットで調べると・・・ありました。 デュアルブート時のlinux(ubuntu)のアンインストール

ここを参考にして

WindowsXpインストールDISKで起動
回復コンソールを選択 Rですな。
修復するOSを選択。 私は C:\windows
fixmbr  でリターン
これでMBRが修復されまする。
exit  で抜けて再起動。

コントロールパネル>パフォーマンスとメンテナンス>管理ツールへ

Tool

Ubuntuで使っているパーテーションを削除

これで一旦、WindowsXpだけがインストールされていた環境に戻ります。

空いたパーテーションへWindows 7をインストール。
これは単にインストールするだけですな。
拡張側のパーテーションにすんなりインストールできました。
しっかりデュアルブート出来るようになっております。

Win7_dual

古いWindows(Xpのことですな)とWindows 7(Prebeta)のデュアルブートです。

Win7_desktop

ドライバ類をマザボメーカー(MSI)からダウンロードして無事まともな環境になりました。
(もっともほとんどがXpのドライバですけど。。。)

Windows 7のバグでしょうか?
IE8 betaのバグのようです。Firefoxでは大丈夫でした。

Mojibake

こんな感じで入力して仮名漢字変換が終わるまでは真っ黒で見えません。
ヤマ勘で入力する必要がありますが案外出来ちゃったりする。笑
実際この記事もWindows 7で書いているわけで。。。

旧式PCでも案外快適に動いております。
でもEeePC 901より遅いかな?自作PCはバス速度が遅いからかも。
Vistaじゃもっと遅いのでしょうな。 
まぁ当面、Windows 7を楽しんでみようと思っております。

|

« 自作PCにメモリー増設 PC2100DDR266 | トップページ | プチフリとは? »

コメント

・・これ、Vistaじゃないすか?

投稿: NO NAME | 2011年5月10日 (火) 20時20分

いえ、私はVistaもってませんの。

投稿: アンビンバンコ | 2011年5月11日 (水) 00時02分

最初に出たベータ版のwin7はvistaスタイルだったんだよ                                                                 by小学五年生

投稿: | 2012年3月25日 (日) 14時08分

ご、五年生...

投稿: アンビンバンコ | 2012年3月25日 (日) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/26000394

この記事へのトラックバック一覧です: デュアルブートUbuntuをアンインストール:

« 自作PCにメモリー増設 PC2100DDR266 | トップページ | プチフリとは? »