« EeePCに SHD-DI9M を2枚挿しを企む | トップページ | EeePC のメモリー増設を考える »

2008年12月27日 (土)

Thunderbird の日本語化

コメントでStarSuiteとThunderbirdの日本語化の問い合わせを頂きました。

StarSuiteはデータは日本語表示出来てもメニュー画面は英文にしか出来なかった記憶。
今日EeePC 4G-Xで試してみましたがやはりそう。

んでThunderbirdの日本語化をご紹介。
ベトナムとPDAとモバイルとで紹介されています。
ここで見てもらえば判りますが一応ご紹介。

Locale Switcher
https://addons.mozilla.org/en-US/thunderbird/addon/356

これをThunderbirdのTool>addonに加えます。

日本語の言語パック(ja.xpi)
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/thunderbird/releases/2.0.0.18/win32/xpi/

ダウンロードして任意の場所に置きます。私は/homeに置きました。
これをThunderbirdのTool>addonに加えます。

Thunderbird

こんな感じで右から左へ放り込めばOK。

Thunderbird1

こんな感じになりますのでインストール。

Thunderbird2

こういう風にaddonに加わります。
Tool>Laungage>japaneseを選べばOK。
Thunderbirdを再起動すれば日本語メニューに変わります。

Thunderbird3

japaneseの選択と再起動のどっちが先か忘れましたが大丈夫だと思います。爆

ちなみに私はNiftyのマイニフティでメールを毎日覗いているのであんまりThunderbirdのお世話にはなっていないんです。汗

久々にEeePC 4G-Xに触りましたが良いですねぇ。(普段は901-X)
横800ドットあればなんとかネットも使えてしまう。手放せません。

なんと、26880円

台数限定! ASUS Eee PC 4G-X ギャラクシーブラック ■ 新品 即納 ■■ 

|

« EeePCに SHD-DI9M を2枚挿しを企む | トップページ | EeePC のメモリー増設を考える »

コメント

安くなりましたね、4G-X。私の家の近所でも3万円で売っていました。
セカンドマシンで寝モバ中心ならこの7インチ液晶でもぜんぜん困らないん
ですが、ネガティブなイメージが強いせいか、安くてもあまり売れないのは
残念ですね。
4GB SDHCやWindowsXPなしでいいから2万円以下で売って欲しいですね。
多分あと一台くらい買ってしまうかも。

投稿: arkouji | 2008年12月27日 (土) 21時08分

arkoujiさん、こんばんは。
EeePC 4G-Xは手に持った感じが良いんですよねー。
性能的にはEeePC901のほうが良いので常用していますが筐体は4G-Xのほうが魅力的です。

投稿: アンビンバンコ | 2008年12月27日 (土) 21時51分

アンビンバンコさん。tsuchanです。Thunderbirdの日本語表示化、早速やってみました。最後でFirefoxのVer.の違いで他のOSからコピって何とかうまくいきました。( ̄▽ ̄)これで、宇宙に飛ぶことができます。ありがとうございました。
Xandrosは軽い、素早い。ソフトの入れ換えが面倒。Ubuntu8.10Rは日本語化完璧。でも、少し重い。設定に手間どう。長短はあるが、両方をうまく使うことができたらいいなと思っています。
PS.Acronis買いました。便利ですね。いいものを紹介してもらってありがとうございました。

投稿: tsuchan | 2008年12月28日 (日) 16時47分

tsuchanさん、こんばんは。
Thunderbirdの日本語表示化成功したようでなによりです。
XandrosとUbuntu、おっしゃるとおり一長一短ですね。
Acronisは便利ですよね。これのおかげで安心して使えます。

投稿: アンビンバンコ | 2008年12月28日 (日) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/26546590

この記事へのトラックバック一覧です: Thunderbird の日本語化:

« EeePCに SHD-DI9M を2枚挿しを企む | トップページ | EeePC のメモリー増設を考える »