« Ubuntu8.10を自作PCにインストール | トップページ | Linuxデュアルブートの落とし穴MBR »

2008年11月19日 (水)

EeePCの標準OS-Xandros

ASUS社がEeePC用に用意したOS、Xandrosをあらためて紹介します。

学ぶ・働く・遊ぶ WindowsXp版しか使っていないとピンとこないと思います。
だってこれはXandrosで具現化してあるのですから。

電源を入れて約30秒でXandrosは立ち上がります。
画面の上に6個のタグでコンテンツが分類してあります。

お気に入り
最新バージョンでトップページはお気に入りになりました。
デフォルトではウェブメール、ウェブ(Firefox)、Skype、カスタマイズ。
カスタマイズアイコンをクリックするとこのページに登録済みソフトが追加できます。
操作性が今ひとつのタッチパッドでも大きいアイコンなのでクリックは簡単♪
矢印キーでもアイコン選択出来ちゃいます。
頻度が一番多いのはウェブアイコンかな?

Xandros_fav

私はブログで編集するペイントとファイルマネージャーを追加しています。
ペイントは写真のリサイズやトリミング程度ならこれで出来ちゃいます。

インターネット
ネット関連がまとめておいてあるタグです。
ネットワークや無線LANの設定もここで行ないます。

Jp3

最近追加されたEee Downloadのアイコンをクリックすると ASUSサイトに飛び 好みのソフトをインストールできるようになりました。

作業(働く)
ここにはMS Office互換ソフトやファイルマネジャーが置いてあります。
なのでMS Officeを新たにインストールする空き容量の心配は無用。

Xandros161w_2

アクセサリーをクリックすると付箋紙ツールやキャプチャーソフト、電卓などがあります。

学習(学ぶ)
お勉強関連のソフトが置いてあります。
科学アイコンの先には星座のお勉強なんてのもありますよ。

Xandros161l

娯楽(遊ぶ)
ゲームのアイコンをクリックするとオリジナルゲームが色々入っています。
他にも音楽や動画、写真を楽しむソフトも標準で搭載済みです。

Xandros161p

設定
Windowsでいうコントロールパネルのようなもんです。
タッチパッドの感度の設定もここで出来ます。

New_easy0811032

私がEeePCに求める機能はほとんどXandrosに標準で揃っています。
しかも起動に要する時間は約30秒!
難点はメニューへのソフトの追加が謎な点。
その点ではUbuntu系の方が柔軟性がありますが起動の俊敏さを考えるとやっぱXandrosが好きだな。

Xandrosの導入法はこちらに紹介しています。

  ⇒ EeePC 901にXandros1.6.1をインストール総集編

|

« Ubuntu8.10を自作PCにインストール | トップページ | Linuxデュアルブートの落とし穴MBR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/25482875

この記事へのトラックバック一覧です: EeePCの標準OS-Xandros:

« Ubuntu8.10を自作PCにインストール | トップページ | Linuxデュアルブートの落とし穴MBR »