« MBRとGRUBとデュアルブート | トップページ | EeePCのリカバリー方法 »

2008年10月22日 (水)

私のEeePCトラブル例

前の記事でGRUB絡みの話を書きました。
私がEeePCを使っている中での実際のトラブル例を紹介してみます。

SDHCカードを抜くとSSDから起動できない
SDHCカードにeeeXubuntuをインストールした際の話です。
うまくインストールできてSSDからWindowsXp、SDHCからeeeXubuntuが起動できていました。
ただ問題がひとつ。
SDHCカードを抜いてしまうとSSDのWindowsXpが起動できなくなるんです。
まさに前の記事の話。
当時の記事はこちら →  デュアルブートの起動順序を変更
MBRにOSが2つあるよんって書いてあるのにSDHCが空。
eeeXubuntuをインストールする際に拡張でGRUBインストール場所をSDHCカードに指定しなかったのが問題のようです。
正しい方法はこちら。→ EeePCへのUbuntu8.04インストール手順

SSDから起動できない
SDHCカードになんとかしてWindowsXpをインストールしたい。
そんな想いでOEM版WindowsXpをSDHCカードに直接インストールを試みました。
結果は起動できず。
SDHCから起動できないばかりかSSDからも起動できず八方塞がり。
当時の記事はこちら →  EeePCが起動不能時の復旧方法
これは焦りましたね。
Acronis True Imageのリカバリーも効かない
付属のリカバリDVDでもダメ。
XandrosのインストールDISKで復旧できましたが冷や汗が出ました。

SDHCカードの故障
念願のSDHCカードにWindowsXpをインストールした後の話です。
駅のホームでSDHCから起動しようとしたら起動できない。
当時の記事はこちら → EeePC持って出張・・・でも
どうもEeePCのSDスロットへの電源に問題があるようです。
⇒ EeePCとSDHCの問題
その後16GBのSDHCカードは再びXp導入直後に不調で修理。
今はSDHCカードへのWindowsXpインストールは避けております。

EeePCを楽しむのであればAcronis True ImageによるEeePCのバックアップ&リカバリーの準備とUSB接続DVDドライブの購入を強くお勧めします。

eeepcで検索して見つけたDVDドライブ 

|

« MBRとGRUBとデュアルブート | トップページ | EeePCのリカバリー方法 »

コメント

USB接続のDVDドライブ、便利ですね。使ってみると実感します。
バスパワー型だと思いのほか邪魔にならないです。昔のUSB HDDだとよく落ちたものですが、最近のドライブは安定して動きます。EeePC自体のUSB出力も安定しているからでしょうが。
お勧めは、ちょっと高いですけど、BUFFALOのポータブルDVD-Rドライブですね。CPRM解除までできてしまいます。
別件ですが、こちらのリンク先から楽天市場に入り、あるものを買いました。届くのが待ち遠しいですね。

投稿: arkouji | 2008年10月22日 (水) 20時09分

arkoujiさん、こんばんは。
>別件ですが、こちらのリンク先から楽天市場に入り、あるものを買いました。届くのが待ち遠しいですね。

お買い上げありがとうございます。
さては買っちゃいましたね!
履歴から想像できますがあえて到着まで伏せておきますね。
記事楽しみにしています。happy01

投稿: アンビンバンコ | 2008年10月22日 (水) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/24665690

この記事へのトラックバック一覧です: 私のEeePCトラブル例:

« MBRとGRUBとデュアルブート | トップページ | EeePCのリカバリー方法 »