« Eee PC 901のCドライブとDドライブ | トップページ | タッチパッドスイッチャーを試す »

2008年10月 4日 (土)

Eee PCのタッチパッド対策

Eee PCの数少ない不満としてタッチパッドの誤動作があります。
当初、ThinkPadのトラックポイントに慣れすぎた私ならではか?と思っていました。
が、
ネットで調べると検索候補に eeepc タッチパッド 無効 なんちゅう候補が出るではないか!
しかも無効化手法まで紹介されてる。
巷でも不満が出ていることに変に安心してしまう。
タッチパッドは安価でレイアウトの制約が少ないのだろうがここまで嫌われるとは。。。

症状は、
寡黙にブログ記事をブログエディタで打っていると、ふとした拍子に記事が消えるってやつ。
たまらんですわ。ったく
まめに下書きを保存ってやらんと恐くてたまらん。

私の推測は
手の腹がタッチパットに触ってしまい気付かぬうちに数行選択。
その認識が無いまま改行・・・なのかな?

とにかく文章入力の作業ではタッチパッドは邪魔な存在。
ライブCDの部屋にUbuntu用対策ツールが置いてあるので試してみよう♪

タッチパッドスイッチャー
解凍すると touchpad_sw ってフォルダが出来ます。
これを 自分のhomeにコピーして
アクセサリー>端末を開いて
cd touchpad_sw  touchpad_sw フォルダに移動
sudo ./install.sh  インストール実施
私の場合eeeUbuntuじゃなくUbuntu eeeなのでエラー。そんなフォルダー無いと。
無きゃ作りゃ良いじゃん
無いと文句言われた/usr/local/bin/scripts/usr/local/bin/scripts/eeepc_typeってフォルダを作ります。
cd /usr/local/bin  /usr/local/binに移動して 
sudo mkdir scripts  scriptsちゅうフォルダを作成
cd scripts       作ったscriptsに移動して
sudo mkdir eeepc_type さらにeeepc_typeってフォルダを作成

これで無いって言われたフォルダは出来ました♪あらためて
sudo ./install.sh  インストール実施

使う時は
アクセサリー>端末を開いて
touchpad_sw.sh
動作はするものの面倒すぎる。
これはインスタントキーに登録して使うのが便利だそうです。

901インスタントキー有効化ツール
解凍すると instantkey ってフォルダが出来ます。
これを 自分のhomeにコピーして
アクセサリー>端末を開いて
cd instantkey   instantkey フォルダに移動
sudo ./install.sh  インストール実施
再起動
/usr/bin/touchpad_sw.sh を起動コマンドに設定・・・とあるがどこでじゃ?
山勘で元のinstantkey ってフォルダにあるユーザーインスタントキー設定ってアイコンをクリックすると設定画面が出てきました。
わたしゃ4つ目のスカイプを殺して/usr/bin/touchpad_sw.sh を起動コマンドに設定。

インスタントキー4つ目を押すと・・・この画面でタッチパッドが無反応に。成功♪

Touchkey_off

もう一度押すと・・・タッチパッドが動作します。大成功♪happy01

Touchkey_on

こりゃ便利だ。もう書きかけの記事を消すことも無いでしょう♪
便利なソフトの公開に感謝でございます。

追記
コメントでフォロー頂き、eeepc_typeはフォルダじゃなくてファイルことがわかりました。
確かに中身は空でしたわ。ハハハ汗
なので
sudo rmdir /usr/local/bin/scripts/eeepc_type で削除
sudo echo 3 > /usr/local/bin/scripts/eeepc_type で901を指定

eeepc_typeは701,900,901などとeeepcの種別を格納しています。
701->1, 900->2, 901->3 私はEeePC901なので3です。

フォローありがとうございました。happy01

|

« Eee PC 901のCドライブとDドライブ | トップページ | タッチパッドスイッチャーを試す »

コメント

/usr/local/bin/scripts/touchpad_typeはフォルダでなくてファイルだけど・・・(笑い)
動いているから結果オーライ?
ま、ときたま動いているだけかも。

sudo rmdir /usr/local/bin/scripts/eeepc_type
sudo echo 1 > /usr/local/bin/scripts/eeepc_type

としておくのが正しいです。

ps.前にanbodyの書き込みがありましたがanybodyの間違いでした。

投稿: anybody | 2008年10月 4日 (土) 09時42分

あっ、それともうひとつ、
eeepc_typeもフォルダでなくファイルです。
(しかしよく動いているなあ・・・^^)

rmdir /usr/local/bin/scripts/eeepc_type
echo 3 > /usr/local/bin/scripts/eeepc_type

投稿: anybody | 2008年10月 4日 (土) 09時48分

すいません。
最初の書き込みのコマンドは以下に訂正してください。

sudo rmdir /usr/local/bin/scripts/eeepc_type
sudo echo 1 > /usr/local/bin/scripts/eeepc_type
↓訂正
sudo rmdir /usr/local/bin/scripts/tuouchpad_type
sudo echo 1 > /usr/local/bin/scripts/touchpad_type

投稿: anybody | 2008年10月 4日 (土) 09時59分

anybodyさん、おはようございます。
うひゃひゃeeepc_typeはファイルでしたか(^^;
どうりで後から見たら中身が空でしたよ。
ちなみに私はtuouchpad_typeなるフォルダは作っていないです。
なのでeeepc_typeってフォルダを消せば良いので最後に頂いたコメントの訂正前でよろしいですかね?

投稿: アンビンバンコ | 2008年10月 4日 (土) 10時24分

どうも書き込みをよく読まなかったので、混乱してしまって申し訳ありました。
touchpad_typeはフォルダを作ってないのですね。
おそらく処理的にはtouchpad_typeの方をみていると思うので、道理でうまく動作してるのに納得しました。
eeepc_typeは701,900,901などとeeepcの種別を格納しています。701->1,900->2,901->3です。
1でも問題ないならそのままでもいいですが3が正しいです。

投稿: anybody | 2008年10月 4日 (土) 12時06分

anybodyさん、こんにちは。
>901->3です。
了解しました。フォローありがとうございました。
eeeUbuntuで一旦うまくいったもののUbuntu eeeも試行錯誤で面白いです。

投稿: アンビンバンコ | 2008年10月 4日 (土) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/24246953

この記事へのトラックバック一覧です: Eee PCのタッチパッド対策:

« Eee PC 901のCドライブとDドライブ | トップページ | タッチパッドスイッチャーを試す »