« Eee PC901用 CF-IDEコンバータ新基板発表! | トップページ | Linuxを初心者が語る~synaptic »

2008年9月26日 (金)

Eee PC 900-X10月11日発売

延期されていたEee PC 900-Xの発売が10月11日と公開された。

元々私は海外モデルのEee PC 900が欲しかった口だ。
ただ先にEee PC 901-Xが国内発売され、待ちきれずに901を購入した。

Eee PC 900-Xは初代4G-Xとほぼ共通の筐体。
寸法的に
 4G-Xは幅225mm×奥行き164mm×高さ22mm (最厚部37mm)
 900-Xは幅225mm×奥行き170mm×高さ20mm(最厚部33.8mm)
ほぼ同一寸法。バッテリー分大きいのかな?

4G-Xに対する圧倒的な進化は液晶ストレージ容量
7inch(800×480)から8.9inch(1024×600)への進化はとってもGood!
ネット閲覧やソフト利用時の制約がかなり開放される。

高速なSLCのSSDが4GBから8GBにアップしたのもGood!
私の会社のノートや自宅デスクトップはWindowsXpで約6GBを占めている。
8GBあれば4GB時の悩みはかなり軽減すると予想される。

Eeepc900ssd  これは海外版900

増設部のMLCチップのSSD8GBはSDHC程度のアクセス速度しか期待できないがコネクタが付いているだけで大きな価値があると思う。
きっと将来はサードパーティ製SSDが充実すると思うから。

他にもさりげなくウェブカムが130万画素になっていたりメモリーが1GBに増えてたり。

CPUはAtomじゃなくCeleronだが、でも、そんなの関係ねぇ!
4G-Xでなんら処理速度に不満は感じなかった。
バッテリーは約4.3時間。私の出張程度なら持つぞ。
のぞみN700系に乗ればコンセントさせるし♪

楽天市場で買えるEee PC 900-X すっごく欲しいかも。。。

|

« Eee PC901用 CF-IDEコンバータ新基板発表! | トップページ | Linuxを初心者が語る~synaptic »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/24048573

この記事へのトラックバック一覧です: Eee PC 900-X10月11日発売:

« Eee PC901用 CF-IDEコンバータ新基板発表! | トップページ | Linuxを初心者が語る~synaptic »