« スレーブ側SSD4GBのXpも起動出来た | トップページ | ZIF接続でのSSD4GBの挙動 »

2008年8月 6日 (水)

EeePC 901のデュアルブートの謎

EeePC 901のSSD8GBボードを取り去りZIF-CF変換アダプタで高速CFにXandrosを入れてXpとのデュアルブートにチャレンジしております。

今までの記事でSSD4GBにリカバリーしたXpが起動しないと書いておりましたが訂正。
実は起動していたようです。

ただ・・・

起動完了に10分くらい時間を要し、途中で断念していただけのようです。
msaさんのこの記事EeePC 901マスタースレーブ切替(応用編)を拝見して、

こりゃ正しく接続してあれば何もしなくても大丈夫かも♪

と今夜再度チャレンジしたら・・・

起動から10分くらいして忘れかけた頃に起動を知らせる音楽が鳴りました。note

喜んであれこれいじろうとしたら ・ ・ ・ くそ遅い!
SDHCやSSD8GBよりはるかに遅い!・・・がなんとか動く。

一旦終了して設定を書き込んだ後は速いかも♪

と根拠もない淡い期待を懐いたものの・・・やっぱ激遅。bearing
キャッシュが効いたらしき時だけは速いのですがそれ以外は激遅。SLCとは思えません。
どうもなんらかの原因でSSD4GBへのアクセス速度が大幅に低下しているようです。
BIOSでCFドライブを殺してXpを起動した時はサクサクでした。
まぁZIFは1.8inchHDD用でしょうからSSD4GBをスレーブに・・・なんて想定はしていないのでしょう。

CFとSSD4GBが干渉しているのかな?
ならばなぜCF起動のXandrosはサクサク動くのだろう?

謎は続くばかり ・ ・ ・ でも楽しい。happy01 楽天市場で買えるEeePC901 

|

« スレーブ側SSD4GBのXpも起動出来た | トップページ | ZIF接続でのSSD4GBの挙動 »

コメント

>UBさんのこの記事EeePC 901マスタースレーブ切替(応用編)を拝見して、
msaさんの記事です(^^;)

投稿: UB | 2008年8月 7日 (木) 01時05分

UBさん、おはようございます。
失礼しましたー!
すぐに修正します。ごめんなさい。

投稿: アンビンバンコ | 2008年8月 7日 (木) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/22828790

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 901のデュアルブートの謎:

« スレーブ側SSD4GBのXpも起動出来た | トップページ | ZIF接続でのSSD4GBの挙動 »