« Xandrosの日本語化@901 | トップページ | EeePC 901日本語84キーでスタック »

2008年7月18日 (金)

Xandrosの日本語化2@901

前の記事Xandrosの日本語化@EeePC 901 では日本語表示方法について書きました。
今回は日本語入力について書きます。
すでにEeePC 900で日本語入力に成功しておられるPenetallさんの記事EeePC900 - Xandrosの日本語化を参考に進めます。

前回同様、ネットに接続した上でターミナルを起動(Ctrl Alt T)。
sudo su - でスーパーユーザーに。
apt-get install anthy scim-anthy kasumi で日本語変換と辞書をインストール
あれこれ無いってメッセージが出ますが無視。

Xandrosj5

apt-get remove gcin 中国語用IMEを削除
exit スーパーユーザーからログアウト
scim -d SCIMを有効にする
再起動
ここではまだCtrl + Spaceキーを押してもSCIMは動きません。

再度、ネットに接続した上でターミナルを起動(Ctrl Alt T)。
sudo su - でスーパーユーザーに。
sudo synaptic ←パッケージマネージャーを起動。
しっかり日本語表示で立ち上がってくれます。
起動時、あれこれ無いぞってメッセージが出ましたが無視。

Xandrosj9

パッケージマネージャー画面の左下の4つのボタンのうち状態(T) を選択後、左上の未インストールを選ぶ。
右の一覧の中から下記のファイルを選んで右クリックしインストール指定を選択。
 im-switch
 scim-gtk2-immodule
 scim-m17n これは不要かも知れんそうですが選択しました
 scim-modules-table
 scim-tables-ja
 scim-uim

パッケージマネージャーを閉じて再起動。
Ctrl + Spaceキーで日本語変換SCIMが起動しました。

Xandrosj11

これでブラウザのキーワード入力などが日本語で入力できるようになります。

Xandrosj10

これでEeePC 901でのXandrosで日本語入力ができるようになりました。happy01
まだあれこれありますが実用的になってきました。

次は日本語キー対応かな。
英語キー設定のままなので日本語キーに対応させねば顔文字が打てない。
EeePC 4G-Xのときは106日本語キーだったんだけど今度は84キー。

追記

こちらに総集編をまとめました ⇒ EeePC901にXandrosをインストール総集編

|

« Xandrosの日本語化@901 | トップページ | EeePC 901日本語84キーでスタック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/22374559

この記事へのトラックバック一覧です: Xandrosの日本語化2@901:

« Xandrosの日本語化@901 | トップページ | EeePC 901日本語84キーでスタック »