« EeePC 701、901共に娘が使用中 | トップページ | EeePC 901日本語キーボードの認識 »

2008年7月22日 (火)

8GBブートXpをRAMDISKで高速化

EeePC 901の8GB側SSDからWindowsXpをブート する。
そんな記事を書いたもののどうももっさり感がいなめない。
コメントにも元に戻しちゃったって記事を頂きました。

なんとかならんもんだろうか?

私にとってカリスマな1.5人 台湾体当たり生活記 のPoteさんのブログにコメントをさせて頂いたついでに増設SSD側の速度について解析をお願いしてみました。

Poteさんの解析結果はこちら。 ⇒ EeePC 901 WindowsXpチューニング

なんと、解析に加え、サクッと対応策まで紹介しておられます。さっすが!
Poteさんがお使いのEeePC 901はLinuxモデルの20GBモデル。
それでも16GB増設側SSDはやはり仕様的にアクセス速度が遅いようです。

早速私も猿真似でRAMDISK設定にチャレンジ。
幸い、わかりやすい記事にまとめておられたので初心者の私でもRAMDISKを設定することが出来ました。
わたしゃメモリー1GBのままなので記事の半分の256MBのRAMDISKを設定。

Ramdisk

カーソルで反転しているのが設定したRAMDISKです。247MBになってますな。

んで、その効果は?

4GBのオンボードSSDから起動したXpほどのサクサク感には至りません。
でもRAMDISK設定前よりはずいぶんもっさり感が改善した感じです。
とはいえメインで運用するにはまだ遅いかもなぁ。。。
でもRAMDISKのおかげでSSDへの書き込み繰り返しの問題も改善するので精神的に良いぞ!
増設8GB側SSDにWindowsXpを移された方は試してみる価値ありだと思いますよ。

私はメインは4GBブートの高速Xandrosなので8GBブートXpは非常用。
ひとまずこれで8GB側SSDのアクセス速度改善対策は終了とします。
それより4GB側Xandrosの環境設定を急ぎたい。

私もメモリー2GBに増設するかなぁ。。。
これEeePC 901で動作するって口コミの上海問屋の格安品。 

|

« EeePC 701、901共に娘が使用中 | トップページ | EeePC 901日本語キーボードの認識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/22464428

この記事へのトラックバック一覧です: 8GBブートXpをRAMDISKで高速化:

« EeePC 701、901共に娘が使用中 | トップページ | EeePC 901日本語キーボードの認識 »