« XandrosをEeePCにインストール | トップページ | Xandrosを日本語化半分成功 »

2008年4月11日 (金)

XandrosをSSDにインストール

海外向けEeePC標準OSのXandrosを日本向けEeePCにインストールしています。

本当はSDHCメモリーにインストールして使い勝手とか様子を見ようという作戦だったのですが・・・
自動的にSSDにインストールされちゃいました。大汗
先日久しぶりにリカバリーしたWindowXpは短命だったなぁ。。。

インストールが終わり、DVD-ROMのUSBを抜いてリブートするとこんな画面が出ます。

Licence

Xandros承諾するか?・・・もちろんですがな・・・とNEXTへ・・・
途中、日本語キーを選ぶ画面も無く、時間をASIA/TOKYOを選んで名前やパスワードを聞かれて適当に書き込んで・・・
無事?起動しました。

Xandros_us

感動のXandros起動画面です。
Asus LauncherのEASY MODE画面なのだそうです。
メールやブラウザなどネット関連が1ページ目に並んでいます。
スカイプもあるぞ!使用頻度を考えてあるんですね。
2ページ目以降にはOpenOffceやゲーム関連と続きます。

このAsus Launcher、英語版のEeePCならデフォルトなんですけどね。

ASUS EeePC 4G Pure White (英語版) 

8GBモデルならこちら ASUS EeePC 8G Galaxy Black (英語版)

Xandrosの日本語化に行く前にちょっとインプレッション。

起動は期待通りパソコンとしては早いです。20秒ちょい。
WindowsXpでもその程度だったのでストレージがスピンドルレスのSSDである効果なのでしょうね。

メニューは英語表示だけどWEBサイトは見れるのかな?

・・・とブラウザを立ち上げてみました。
ブラウザは定番FireFox。幸い使い慣れたブラウザです。

ん?繋がらねぇじゃん?

ハハハ、無線LANが繋がっていませんでした。
しかも我が家のアクセスポイントを見つけて繋げるのに時間がかかります。
数秒だけど他のOSより遅いな。

繋がったところでGoogle検索窓で・・・英語かぁ(当然だが)・・・
eeepc SDHC って入力したらこのブログも出てきました。
やっぱキーワードは大事ですな。 しつこい?

Xandros_web

をぉー!無事日本語で表示されとる!感無量♪

ただ、このままじゃ投稿もコメントへの返事も日本語で書けません。
はやく日本語化を済ませなければ。
ママや娘らも使うので早く日本語化しなくては。。。。とつづく

|

« XandrosをEeePCにインストール | トップページ | Xandrosを日本語化半分成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/21159628

この記事へのトラックバック一覧です: XandrosをSSDにインストール:

« XandrosをEeePCにインストール | トップページ | Xandrosを日本語化半分成功 »