« XandrosをSSDにインストール | トップページ | ADVANCE(Full Desktop)モード導入 »

2008年4月12日 (土)

Xandrosを日本語化半分成功

Xandrosを日本向けEeePCに一応インストール出来ました。
お次は日本語化です。
ネット上で海外版EeePCを日本語化した記事はいくつか見かけますが、WindowsXpインストール済みの日本向けEeePCにXandrosをインストールしたり日本語化した記事は見あたりません。

さて、冒険の始まりです♪

手順は海外版EeePC日本語化例を参考にしましたが後から振り返るとこちらの方が後半が詳細かも。

ターミナルにコマンド入力しながら設定を加えたりダウンロードしたり
ドキドキしながらこの手順で日本語化してリブート!
日本語表示のメニュー画面を期待していたら・・・

・・・メニュー画面の文字が□□□と文字化け

Tohu

世の中、そんなもんです。甘くは無いんです。

何が悪いのか判らず、元への戻し方も判らないのでDVDから再インストール。
そんでも・・・また□□□・・・。
Asus Launcherメニュー表示の日本語表示はひとまず断念。
日本語入力だけ出来ないものか?
上記リンクの手順の中から

apt-get install ttf-vlgothic (日本語フォントをインストール)

ってのだけ実行せずに飛ばしてみました。。。がダメ。 

あれこれいじっていたら中国語だらけのメニュー画面に。大笑

ならば・・・

dpkg-reconfigure locales (ロケールの設定)
 → ja_JP.EUC-JP EUC-JP, ja_JP.UTF-8 UTF-8 をチェック
 → デフォルトロケールをja_JP.UTF-8を選択

これも外してみました。
するとインストール直後の英語表示画面に戻りました♪
日本語かな漢字変換はAnthyを使えるようにしてあるのでCtr+SPACEキーで日本語入力は可能です。
ブラウザで日本語表示は出来ますし、コメントへの返事も日本語で書き込めます。(もっとも「・・・」などは文字化けしますけど)
娘らもCtr+SPACEキーでの日本語入力には戸惑ったものの平気で使っています。
ママ愛用のOpenOfficeのワープロもなんとか文章入力と文章表示は日本語でOKな確認が出来ました。

一見英語版風で日本語入力の可能なXandrosの完成?です。
Asus Launcherメニューの英語は簡単なものだけなので当面はこのまま行こうと思います♪
まだまだ、冒険はつづく

ASUS EeePC 4G Surf Pure White (英語版) 

|

« XandrosをSSDにインストール | トップページ | ADVANCE(Full Desktop)モード導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/21159659

この記事へのトラックバック一覧です: Xandrosを日本語化半分成功:

« XandrosをSSDにインストール | トップページ | ADVANCE(Full Desktop)モード導入 »