« EeePCを出張へ持っていこう | トップページ | 故障した自作PC復旧完了♪ »

2008年2月 8日 (金)

EeePCのレビュー@出張先

ただいま新幹線車中でEeePCをいじっているところです。(今はホテル)
初めての新幹線デビュー♪ 
ASUS ノートパソコン Eee PC【税込】 EEEPC4G-W003X [EEEPC4GW003X]

さすがにこいつの重量ならカバンのベルトが肩に食い込む思いもしなくて済みました。
安いPCは他にもあるけどノートは軽くないとねぇ。。。

新幹線の小さなテーブルに置いて使うにはちょうど良い感じがします。

新幹線でEeePC
お茶まで置けちゃったりして(^^)

【起動時間】
電源onからログオン画面までは25秒程度。
ストレージがSSDメモリーでRAMより遅いがHDDより速いおかげで起動はスムーズです。
さらにF1キーに割り当てられたZzマーク(いびき?)でスリープさせているなら起動は瞬時。
起動時間は優等生だと思います。

【無線LAN】
起動すると無線LANを見つけたとポップアップが出ますが車内で使えるものはありません。
JRさんには是非検討していただきたいものです。
日本のビジネスマンの新幹線乗車時間って大切だと思うんだけどな。

【キータッチ】
キータッチは家で感じたほどは悪くありませんがミスキーは何度かあります。
慣れるしかないのだろうなぁ。

【ポインティングデバイス】
この手のタッチパッドの物は初めてです。
IBMの赤いポッチに慣れた私には試練かもしれません。
もっとも大きな写真を800x480ピッタリに手動でトリミング出来たからOKかも。
手前のバーの右端を押せば右クリック。逆は左クリック。
この操作は説明書も読まずに娘が先に理解しました。恐るべし。
この出張の暇つぶし用にゲーム(スパイダーソリテリア)を用意しましたが気になる点が一点。
トランプをめくろうと1度クリックしただけなのに3度連続してめくってしまうことが何度かありました。
そういえば今までもカーソルを近づけただけでフォルダーが開くこともあったような。。。
ゲームだからいいけどお金の絡むサービスはちょっと怖いですね。

【発熱】
タッチパッドの両脇(手のひらを載せる辺り)が熱くなります。
まぁ冷却ファンなんて無いでしょうからしょうがないのかも知れません。

【電源管理】
使っている途中で気が付いたのですが液晶の明るさはF3とF4キーで切り替えられます。
半分の明るさにしても視認性はまったく問題ありません。
合わせてタスクバーにある電池マークで「最小の電源管理」ってのを選びました。
さてさて名古屋まで持つのでしょうか?
・無事もちましたがバッテリーは残り30%。やばっ
・・・近鉄名古屋車中で電池切れ。
まぁカタログ値とほぼ同じ。余裕ってわけじゃなさそうです。
うーん、こりゃ長時間無線LANとかを使うなら補助バッテリーが必要ですね。

以上初めてEeePCを出張で使ったインプレッションでした。

昨夜は焼き鳥屋で晩飯。飲みすぎてバタンキューでした(^^ゞ

|

« EeePCを出張へ持っていこう | トップページ | 故障した自作PC復旧完了♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045366/21157939

この記事へのトラックバック一覧です: EeePCのレビュー@出張先:

« EeePCを出張へ持っていこう | トップページ | 故障した自作PC復旧完了♪ »