2017年5月26日 (金)

IQOSのチャージャー修理

IQOSのチャージャーがホルダーを充電できなくなってしまった。

公式サイトで診断をしてみると修理交換と表示されるもその先がエラーで進まない。
この公式サイト、ログインできなかったり、頻繁にメンテナンスでエラーになる。

しかたがないのでチャットで問い合わせるとメールで必要事項を送るよう指示される。
指示に従いメールしたところ2日後の希望日時には交換品が届いていた。

Iqos

どうやらこの箱に壊れた現品を入れて送り返せば良いらしい。
上蓋の内側と外側を入れ替えて閉じると宅配便の伝票が貼り付けてある。
さらに返送は着払い扱いで至れり尽くせりであった。

これって保証はどうなるんだろう?
と知人に聞いてみたところ元の保証期間と変わらないそうだ。
延命できるわけではなく、あくまでも買ってから1年間(すぐ登録した場合)

私は2台確保して運用しているので故障にあっても特に不自由は無かった。
すでに普通の葉タバコ依存からは脱している。
いまさらヤニ臭い思いはしたくないのだ。

話は変わるが最近ピカチュウのメスをゲットした。

Photo

なんでもしっぽの角が丸いのが特徴らしい。

雄雌そろってムフフである。

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

HP200LXで1/4波長板を試す

ビネガーシンドロームで液晶が痛んだHP200LXは汎用品の偏光板で修復できる。

以前「偏光板あれこれ 」という記事で紹介している。
しかし画面の色が黄色になってしまい本来の銀色には至らなかった。

その後ググった限りは位相差板だか1/4波長板を間に入れると色の問題が解消出来そうなことを発見。
さっそく一番小さい125mm×125mmの1/4波長板を買ってみた。

さて、予備(ジャンク部品で組み上げた1台)で試してみよう。

Photo

うーむ、ちょっと純正っぽい色合いになった気がするが視認性を考えると1/4波長板が無い方が良い感じ。

ここで1/4波長板を回転させてみる。

Photo_2

あはは、ネガ表示になっちゃった。

残念、どうやら1/4波長板では解決しないらしい。
1/2波長板ってやつなら良いのかな?でも出回っているのは1/4波長板ばかり。

偏光板も回せば良い組み合わせがあるのかな?
といろいろ試してみたけど良いコントラストが見当たらない。
もうちょっと細かく回転させて探ってみるかな?

| | コメント (0)

2017年3月 5日 (日)

当たったIQOSケースが届いた

以前IQOSの公式サイトで応募して当たったケースが届いた。

Photo

結構立派な箱に入っている。
買えば1000円くらいはするのかな?

手持ちの白チャージャーはメッキ風ラッピングフィルムを貼っていて窮屈なのでネイビーに装着してみる。

Photo_2

うひゃひゃ、びみょー。。。

当たったのは嬉しいけどイマイチ使う気にはなれないなぁ。

そういえば3日に新型IQOSが発売されましたね。
全国で数店舗しかない公式ストアーでしか新型は買えません。
私のような地方の人間には無理。

もっとも公式サイトでパックコードを
 5枚貯めて応募すれば新型フォルダー
 10枚 〃         新型キット
が当たる可能性が(僅かでも)あるので、そっちでがんばろう。

そういえばポケモンGOのモンスターが追加になり様相が変わってきましたね。

Photo_3

先日帽子をかぶったピカチュウがゲット出来ました。
最近飽きてきて次のタマゴで雑魚が孵ったら止めようと思ってたのに。。。

| | コメント (0)

«iQOSネイビーげっと